ABOUT US

CEO 村上秀孝
ご挨拶

この度、私たち一般社団法人Nanairo lab(ナナイロ ラボ)は、
“スポーツを通じた人間育成により、子供からシニア世代までが夢を持って社会へ参加し、
互いに奉仕する世界を実現すること”を目的として九州・福岡にて誕生いたしました。
目的達成のために、3つの事業

①社会貢献事業:地域社会の人々との交流と健康促進
②メディカル プロジェクト事業:医療従事者を中心とした重度スポーツ傷害への対応
③7人制女子ラグビーチーム事業:PRISM FUKUOKAの運営

を中心に行って参ります。
またNanairo labは、現役アスリートが競技生活と並行しキャリアを形成する“デュアル キャリア”を目指し
大学・大学院進学、資格取得をサポートし、
新たなアスリートのロールモデルを目指します。

 

MISSON

・九州に世界と戦えるラグビーチームを創り、地域のシンボルとなること
・人々がスポーツを楽しみ、健やかに生き、日々成長できる環境をつくること
・スポーツによって傷害を負った人々が、再び社会で活動できる仕組みをつくること

ミッション

 

VISION

スポーツを通じて人間育成をすることで、子供からシニア世代までが夢を持って社会へ参加し、
互いに奉仕する世界。

~ラグビーのように多様な人々が集まり手を繋ぎ合えば、必ず社会を笑顔にできる~

 

VALUES

One for all. All for one 一人はみんなのために、みんなは一人のために
Challenge 課題に向きあい困難に立ち向かう勇気
Diversity 個性をナナイロの虹に、多様性を尊重する


 

ナナイロラボ

地域・社会貢献

ラグビーを通じて久留米の活性化に貢献します。地域社会・世界の人々の健康促進や交流のお手伝いをさせて頂き、より良い社会の実現に向けて活動します。

ナナイロラボ

Nanairo Medical Project

スポーツに関連する頸椎・頸髄損傷や脳振盪等の様々な問題に医師を含めた医療従事者の立場より問題解決に向けて正面から取り組んで参ります。

ナナイロラボ

Nanairo Prism Fukuoka

全ての選手・スタッフが高いプロ意識、向上心、決意を持ち、競技だけでなく積極的にコミュニティと関わり、様々な活動を通じて社会に必要とされる人・チームに成長します。